TLCCC最新写真ニュース

TLCCC Photonews


「イスラエルチーム ダイジェスト映像 70th Aniversaryバージョン」をアップしました

2018/12/10

「イスラエルチーム ダイジェスト映像 70th Aniversaryバージョン」をアップしました。

ぜひご覧ください。

http://tv.antioch.jp/digest/israel-70-aniversary/

大阪Jゴスペルクラブ、新しい施設でコンサート!

2018/12/10

12月8日土曜日、大阪Jゴスペルクラブが大阪市内の居宅型介護施設で約一時間のコンサートを行いました。

メンバーのお父様が入居されていた施設で初めての場所です。職員の方も含めて60名位の方と共に、告別式に参加された他教会の方もさんかされたコンサートとなりました。12月なのでクリスマスソングも含めて賛美しました。クリスマスソングは歌詞カードを見て一緒に歌う方もおられました。初めて聴くJゴスペルでしたが、1曲ごとに温かい拍手をいただいてメンバーは感動しました。ゴスペルやクリスマスについて曲の合間に説明が語られ、職員の方々が特に真剣に聞いておられました。元気の良い男性利用者さんが手を叩いたり、椅子に座ったままダンスされたりして盛り上がりました。施設長さんから「鳥肌が立ちました。また次も来てください」と言われました。主が関わりを開き賛美を通して皆さんに触れてくださいました。感謝します。

ブログ「いよいよ冬本番 東京アンテオケ教会の一週間」をアップしました

2018/12/10

ブログ「いよいよ冬本番 東京アンテオケ教会の一週間」をアップしました。

ぜひご覧ください。

http://antiochblog.jp/praise/faith1812/

ブログ「いよいよ冬本番 全国各教会の一週間」をアップしました

2018/12/10

ブログ「いよいよ冬本番 全国各教会の一週間」をアップしました。

ぜひご覧ください。

http://astone.tv/events/faith1812z/

TrueVineとNoahが南アルプス市の教会でコンサートを行いました

2018/12/09

TrueVineとNoahが12月8日、山梨県南アルプス市にある教会に今年も招かれ、クリスマスゴスペルコンサートを行いました。会場には、新聞の折込チラシをみて集まった方々など多くの人が集まりました。「とても良かった」「また聴きたい、また来ます」「感動しました」などと涙を流している方や、CDを買われる方などもいて、とても祝福されました。

東京アンテオケ教会の名前がCHRIST Church 永遠の、愛の恵みの光 東京アンテオケ教会に変わります

2018/12/09

東京アンテオケ教会の名前が、主の十字架クリスチャンセンター 東京アンテオケ教会から、CHRIST Church 永遠の、愛の恵みの光 東京アンテオケ教会、英語表記 The Light of Eternal Agape Tokyo Antioch Church に変わりました。

いやしの集いが行われました

2018/12/09

12月8日、東京アンテオケ教会では、いやしの集いがもたれました。

ミニライブの中で、語られたのは、イスラエルチームに参加する前に祈ったイボが、帰ってきたら無くなっていたことです。

いやしの体験談では、甥御さんの鼻の中に入ったビーズが二個、取れなくなり、病院の待合室で待ちながら、このことが許されたことも感謝して祈っていると、突然取れてびっくりされたことが語られました。

また、メッセージの中でヘビースモーカーだったのが祈った後、突然吸えなくなったことと、お酒からも解放されたことが語られました。

他教会の方お二人が、初めて来てくださいました。

ブログ「婦人会 牛すじカレーと牛すじシチューを食べる」をアップしました

2018/12/09

ブログ「婦人会 牛すじカレーと牛すじシチューを食べる」をアップしました。

ぜひご覧ください。

http://antiochblog.jp/praise/2018women/201812/

Giftsが三鷹の福祉施設でコンサートを行いました

2018/12/08

Giftsが三鷹の福祉施設でゴスペルコンサートを行いました。

2年前に路上ライブをやっているときに開かれた関わりで、30人くらいの方々が集まって1時間のコンサートとなりました。非常に反応が良く、今回は特にスタッフの方にゴスペルが入っていっているようでした。今後は年に数回来てもらいたいとの要望もありました。

神様に感謝します。

ブログ「JOY,プレジール 横浜のイベントでチャリティーでコンサート」をアップしました

2018/12/08

ブログ「JOY,プレジール 横浜のイベントでチャリティーでコンサート」をアップしました。

ぜひご覧ください。

http://antiochblog.jp/info/1812concert/

ブログ「Gifts 三鷹の施設でコンサート」をアップしました

2018/12/08

ブログ「Gifts 三鷹の施設でコンサート」をアップしました。

ぜひご覧ください。

http://antiochblog.jp/info/gifts/181208/

ブログ「True Vine 山梨県南アルプス市の教会でコンサート」をアップしました

2018/12/08

ブログ「True Vine 山梨県南アルプス市の教会でコンサート」をアップしました。

ぜひご覧ください。

http://antiochblog.jp/praise/truevine/181208/

「12月 いやしの集いの一日」をアップしました

2018/12/08

ブログ「12月 いやしの集いの一日」をアップしました。

ぜひご覧ください。

http://astone.tv/events/2017healing/181208/

岡山フィラデルフィヤ教会の賛美隊が介護老人保健施設で訪問ゴスペルコンサートを行いました

2018/12/07

12月1日(土)の午後に、岡山フィラデルフィヤ教会の賛美隊(Jゴスペル岡山)が岡山県高梁市の介護老人保健施設でゴスペルコンサートを行いました。

神様に求め祈っている中で新しく開かれ、少人数のチームでも喜んで受け入れてくださいました。コンサートは、直前にメンバーの1名が急遽参加できなくなるということもゆるされましたが、主の恵みと祝福があらわされました。フルメンバーでない賛美隊にもかかわらず入所者で動ける方はほぼ集まって聞いてくださいました。職員を含め50名ほどの皆さんがとても喜んで下さり、『大きな愛』と『God is Love』を共に賛美することができました。主が働かれ共に唱歌を歌うこともはさんで賛美の曲を通して、感動して泣いている方が何人もいたり、終わる頃には多くの方に笑みもこぼれ神様の愛と賛美の力を深く思わされるコンサートとなりました。主に感謝いたします。

秋元牧師の退院

2018/12/07

秋元牧師が、来週水曜日12日、退院することとなりました。

お祈りを感謝します。

9日の日曜日は第2と、第3はメッセージをする予定です。

そのメッセージのどちらかを第七で放映いたします。

なお、衝撃の報告があります。

PATOLISが川口の病院でコンサートを行いました

2018/12/07

12/5(水)PATOLISが川口の病院でコンサートを行いました。毎月、依頼を頂いています。

今回は病棟でのコンサートでした。

コンサート終了後は泣いてる方や本当に喜んでおられた方が多く、祝福が流されていました。

感謝します。

高知Jゴスペルクラブが障がい者施設でクリスマスコンサート

2018/12/07

12月5日、高知Jゴスペルクラブが、室戸にある障がい者支援施設でクリスマスコンサートを行いました。毎年訪問しているのでとても楽しみにしていて、「きてくれたー!」と言って、荷物をもっていってくれました。

賛美にカスタネット、鈴などの楽器をならし、上手にリズムをとり、また、最初から最後まで熱心に聞いていました。職員の方も「感動しました。」「涙がでました。」と言われ帰りに、「来年も来てね!」と入所者の方がハグや握手をいっぱいして下さいました。

ウラノスが緩和ケア病棟でゴスペルを歌いました

2018/12/06

12月6日(木)、ウラノスが清瀬市のキリスト教系の病院の緩和ケア病棟でゴスペルを歌いました。

今回は午前と午後2つの病棟のクリスマス礼拝とクリスマスの集いに参加しました。

特に午後にお伺いした病棟は、重い病状の方が多い中、初めてこのような集いを持ったと言う事でした。

ウラノスは、皆さんと♪まきびとひつじをを歌った後、オリジナルゴスペル♪光の中でと♪大きな愛を歌いましたが、初めて聴く曲にも、じっと耳を傾けてくださっていました。ゴスペルを通して、皆さんの心が開かれ、その後のチャプレンのメッセージがより深く入っていくのがわかりました。

導いてくださった神さまに感謝します。

兵庫フィラデルフィア賛美隊 老人福祉施設でクリスマスコンサート

2018/12/06

12月5日水曜午後、兵庫フィラデルフィア教会の賛美隊が兵庫県川西市にある老人福祉施設で約1時間のクリスマスコンサートを行いました。

会場となった施設の1階のセミナールームには入居者の方や隣接する障がい者施設の利用者の方など約70名程が集まり、クリスマスキャロルや日本で生まれたオリジナルゴスペルに耳を傾けました。定期的伺っている施設なので、スクリーンに映し出された歌詞を見て一緒に歌いだす方や、目頭を押さえて聞いている方などとても反応が良いコンサートとなりました。

コンサート後にはいろんな方から声をかけられ、ある男性からは、Don’t give upの歌詞に感動して「歌詞の通りや」ありがとうと言われました。

ブログ「エルサレム 箱根のホテルでロビーコンサート」をアップしました

2018/12/06

ブログ「エルサレム 箱根のホテルでロビーコンサート」をアップしました。

ぜひご覧ください。

http://antiochblog.jp/info/jerusalem2017/181206/

ブログ「ウラノス 清瀬市の病院の緩和ケア病棟でゴスペルコンサート」をアップしました

2018/12/06

ブログ「ウラノス 清瀬市の病院の緩和ケア病棟でゴスペルコンサート」をアップしました。

ぜひご覧ください。

http://antiochblog.jp/praise/uranos2017/181206/

Giftsが千葉のがんセンターでコンサートを行いました

2018/12/05

Giftsが千葉のがんセンターで1時間のコンサートを行いました。

入院されている患者さんを対象にしたコンサートでした。この病院の今年のイベントで最も人が集まったコンサートとなったそうで、反応が非常に良かったことで病院のスタッフの方々が非常に驚いておられました。また来年も来てほしいとの要請もありました。

クリスチャンの方も中にいらっしゃって、自分の教会にも来て欲しいと言う話も出ました。非常に主が働かれたコンサートとなりました。

主に感謝します。

福岡Jゴスペルクラブが介護施設でコンサート

2018/12/05

5日、いのちの冠福岡教会の福岡Jゴスペルクラブが福岡市西区の介護施設に招かれて、コンサートを行いました。スタッフの方もいれると130名ほどの方々が聞いてくださいました。

唱歌や賛美歌とSMILE、プレヤソンクルワ、愛雪、花色や、定番の永遠の愛、大きな愛、God is Loveなど、Jゴスペルを歌いました。一緒に歌ってくださる方も多く、泣いておられる方もおられました。

コンサートの後に、長く海外生活をされてきたご婦人が、英語で感動したと涙ぐんで話しかけてくださいました。また、スタッフの方からも、これから頻繁にきて欲しいと仰ってくださいました。導いてくださった神さまに感謝します!

ブログ「Gifts 千葉の病院でコンサート」をアップしました

2018/12/05

ブログ「Gifts 千葉の病院でコンサート」をアップしました。

ぜひご覧ください。

http://astone.tv/events/gifts1812/

ブログ「PATOLIS 川口の病院でのコンサート」をアップしました

2018/12/05

ブログ「PATOLIS 川口の病院でのコンサート」をアップしました。

ぜひご覧ください。

http://antiochblog.jp/praise/patolis/181205/

白馬スネルゴイキャンプが行われます

2018/12/04

2019年2月27日(水)~3月1日(金)の日程で白馬スネルゴイキャンプが行われます。

詳しくは下記のページをご覧ください。

https://tokyo.antioch.jp/hakuba-synerugoi/

福岡Jゴスペルクラブがディサービスでコンサート

2018/12/04

4日、福岡Jゴスペルクラブは、福岡市南区のディサービスからの依頼で、クリスマスコンサートを行いました。

少人数の施設ですが、いつも喜んで迎えてくださいます。今回は聖歌や賛美歌等、クリスマスに関する賛美と共に、Jゴスペルを歌いました。途中、歌詞の「贖(あがな)い」という言葉の意味を質問される方がおられて、福音を明確に語ることができました。コンサートの後に、あるご婦人は「今日は良い歌と天国の話しを聞くことができた」と仰って、顔が輝いておられました。また、スタッフの方々もとても喜んでくださいました。

導いてくださった神さまに感謝します!

FRH教会の賛美チームが障害を持った方々とコンサートを行いました

2018/12/04

FRH教会の賛美チームが障害を持った方々、ご家族と一緒にクリスマスコンサートを行いました。

障害を持たれた方々のご家族の賛美に心打たれ、その癒しと救いも見ることが出来栄光が現わされました。

「良かったですよ。涙が出ました!」と話しかけてこられる方々、通りすがりに入られた方々、思いがけない方たちの参加に神様をほめたたえました。

お世話してくださった育盛会の方も、「昔日曜学校に行ったことがあり讃美歌がとても懐かしいです。どうなることかと思いましたが、皆さんが喜んでくださり良かったです。」

と喜んでおられました。

すべての事を神様に感謝します。

四日市シオン教会の賛美チームが国立三重病院でコンサートを行いました

2018/12/04

四日市シオン教会の磯山ゴスペルとグレースが国立三重病院5病棟のお誕生会に招かれて訪問コンサートに行ってきました。

「重度障害児のお誕生会です。殆ど反応はありませんが、ゴスペルを聴かせて上げたいのです。」との要望でした。

12月お誕生月の3人の方が中央に出て、円座の形で周りを囲みました。

車椅子の患者さんに、介護士の方が一人づつ付き添い、広い会場一杯に、ご家族の方々も揃って、お誕生会が始まりました。

ご家族からのメッセージが添えられたお誕生日カードが、披露されました。心が温まる時です。

全員で、ハッピバースデイを一人づつに歌いながら、コンサートはスタートしました。

韓国では、必ずお誕生日の時に歌われる「君は愛されるために生まれた」を賛美しました。ほ~と言って、心が開かれて行くのが、伝わってきます。

磯山ゴスペルが4曲、グレースが2曲、そして皆で「大きな愛」と「God is Love」を賛美しました。

患者さん達の表情が、見る見る変わっていきます。

白髪で涙ぐむご両親。ただ頭を下げて目を閉じて、子どもの手を握っている父親。

ゴスペルがお一人おひとりの心に、確かに届いて行っています。

スタッフさん、医師の方、ご家族を始め、皆さんいろんな思いを持って、耳を傾けて聴いていて下さいました。

担当者の方は、「皆、音楽が好きなんですよ~奇声も発せず、こんなに静かに聴いておれたのは、音楽の力。皆が、本当にリラックスできたのだと思います。有難うございました。又、お願いしてもいいですか?」と喜んで下さいました。

感謝します。

12月2日、北九州生ける神の教会の賛美隊が北九州市のデパートの老舗でコンサートを行いました

2018/12/03

12月2日(日)、北九州生ける神の教会の賛美隊「Jゴスペルチーム・天の賛美隊」が、北九州市のデパートの老舗「井筒屋黒崎店」でゴスペルコンサートを行わせていただきました。この所では、定期的にコンサートを行わせていただいています。

会場だけでなく、バスの停留所やタクシーの乗り場などでも、熱心に賛美を聞いておられました。

途中、雨が降り始めましたが、熱心に賛美に聞き入っておられました。雨脚が強くなったので、コンサートをやめる事になりましたが、熱心に聞いておられ、感動いたしました。賛美の働きに、特別な恵みと祝福があることを思わされました。

天の喜びが溢れるばかりに、注がれた素晴らしいコンサートでした。