最新写真ニュース

Latest Photonews


高齢・高血圧の不整脈がいやされた

2014/01/25

北アンテオケ教会のコイケ姉のお母さんが、昨年末心臓の調子が悪くなり、1月にクリニックへ行きました。
お母様は、12月の初めに動悸、息切れがしたため、近くの内科クリニックにかかり、心電図を取った結果、心房細動(不整脈)とわかり強心剤を処方されて飲んでいて、1カ月経っても改善なければ、ワーファリン(抗凝固剤)を飲まなくてはならないとのことで した。
年末で、すでに何処もやっている病院は無く、不整脈が治るように、脳梗塞にならないように 祈り、教会の牧師や家族へ祈りのリクエストを出して皆でお祈りしました。
7日に専門の病院へ行きました。既に心房細動になってから4週は経過していること、高齢であること、高血圧があることから、「整脈に戻る」ことは難しい、と先生から説明がありました。しかし、だめもとで不整脈の薬を出してくれました。
そして11日、心電図の再検査に行ってきました。高齢で、高血圧で、4週が既に経過していたのに、なんと、規則正しい整脈ヘ戻っ ていました!
いやして下さった主に感謝いたします。

[jetpack-related-posts]