最新写真ニュース

Latest Photonews


ザンビア孤児院のスティーブンがマラリヤ治療を受けています

2014/04/16

ザンビア・カセンガ孤児院のスティーブンが13日に急病に陥り、酷い頭痛、腹痛、意識の混濁(混乱)、悪寒が起こりました。ルサカに搬送して受診し、鎮痛剤の注射を受けましたが、悪性マラリアの可能性が疑われていました。14日、マラリア検査を受けたところ、陽性と判明し、すぐにマラリア治療に入りましたので、とりあえず安心しています。最悪の結果も招きかねませんでしたが主の守りを感謝致します。また、皆様のお祈りとご支援を本当に感謝致します。
写真:スティーブン(右端)

[jetpack-related-posts]