ラ・スポーザが都内キリスト教系ディケアホームと特別養護老人ホームでコンサート

12月15・16日ラ・スポーザが都内キリスト教系ディケアホームと特別養護老人ホームでクリスマスキャロル&やすらぎの歌コンサートの奉仕をしました。このホームには毎月メンバー達が訪れています。全員でクリスマスキャロルを歌い、やすらぎの歌からいつの間にか覚えてくださった『大きな愛』『すべてに感謝』の曲を大きな声で歌いました。間にしっかり福音も伝えることもでき、深い主の臨在の中、一人一人の心に主が触れてくださっているのを感じました。特にディケアホームでは、予定の1時間があっという間に過ぎ、終わった後は皆が喜びと満足感に包まれたようで、感謝のことばがたくさん聞こえてきました。改めてやすらぎの歌を通して成される主の深い計画を思いました。主を誉め讃え、主に栄光をお返しします。