ウラノス、国立病院のクリスマスコンサートでゴスペル

19日の夜、ウラノスが国立病院のクリスマスコンサートに参加しました。出演者は患者さんやスタッフ、その家族といったアットホームなミニコンサートですが、プロの声楽家やピアニストもいて、その中で「あなたはだいじょうぶ」と「大きな愛」を歌わせていただきました。ともに声をあわせて歌ってくださる方もいて、言葉が伝わっているのがわかりました。このコンサートには、5年ほど出させていただいていますが、去年も聞きました。と言って、覚えていてくださる方もいて、Jゴスペルを少しづつでも伝えられればと継続できていることを感謝しています。