沖縄エルサレム教会のエレザイトがデイケア施設でゴスペルを歌いました

沖縄エルサレム教会のエレザイトがデイケア施設「牧港の小枝」にてゴスペルを歌いました。

「まきびと羊を」、「もろびとこぞりて」のクリスマスソングを含め風のひびきからからゴスペルを歌うことができました。

利用者さん、スタッフの方も、一緒に歌ったり、手をフリフリ、聴いて下さったりして感謝でした。

男性の方が浪曲のような歌声を出したのでびっくりしましたが、聞いていると時々歌詞だったりしていたので感謝して、歌うことができ、神様が導いてくださいました!