おなかの血腫(けつしゅ)と薬疹(やくしん)がいやさました!!!

井筒屋黒崎店で熱唱:Jゴスペルコンサート

井筒屋黒崎店で熱唱:Jゴスペルコンサート

感謝します。
みなさん、こんにちは!
お久しぶりです♪
いや・・・むしろ、はじめまして。
みんなの熊谷真実です。
今が、青春の高校一年生です。
今回、私のすばらしいあかしを、書いて行きたいと思います(*^_^*)

それは、寒い寒い冬のことです、、、。
少し、用事があったので、友達と自転車でショッピングセンターに行っている時の事でした!
あれれ?前方から、自転車に乗ったおじさん発見!
全力で回避します!!!と、思った瞬間。
『ドンッガッチャン』はい、正面衝突ー

おじさんの方は、なんともなかったのですが、私は、たおれてしまいました。
その時、おじさんが、「大丈夫?」と言わず、「ちゃんと前見ろよ」とボソッと言いさって行きました。
当然、むかついた私は、「は?おい、まて!ふざけんなよ!?」と言ってしまったのです エヘッ
ですが、おじさんは、そのまま自転車をこぎ、軽快な足つきで、さって行きましたー。
ぶつかって、お腹の左らへんに痛みをかんじていたのですが、特に何をする事もなく、日は1日1日とすぎて行きました。

その、事故の日は、とても綺麗(きれい)な満月でした(*^_^*)

そして、数日たったある日。
事件はおきたのです、、、。
ま、まさか、あんな事になるなんて、、、。
打ってしまったお腹の左らへんが、ポッコリはれていたのです!
そう、世間一般で言う、たんこぶ的な?そんな感じ的な?笑
それを母に話すと、「あらっ!脱腸(だっちょう)じゃないん!?」と、とても、あせっていたので、【また、大げさな事を】と思いつつ、次の日、病院に行きました。

病院では、人生初の精密検査を受け、造影剤(ぞうえいざい)をうちこまれ、初めての事なので、若干(じゃっかん)テンション上がりつつたのしみながら?検査を受けていました

数時間後、結果が出る事だったので少しまって、結果を聞いた所、血腫(けっしゅ)でした。
世間一般のたんこぶですwww

ほっとして、家に帰り、愛犬のラッキーとたわむれ、母のおいしいごはんをたべ、おふろに入り、歯をみがき、その日は、寝ました。
そして、次の日!また大事件です、、、。

あっ!やべっ!身体、全身にじんましんのような、しっしんのようなものができていました。
とても、かゆく、もう、すごいくらい、かいていました

病院に行くと、薬疹(やくしん)と言う事で、のみ薬をもらい、注射を打ち、その日は安静にしていましたが、なかなか消えず、牧師夫妻に祈っていただき、母も私も祈りました。

すると!!!なんと!!!ついに!!!
次の日、かゆみが消えていたのです!
本当にびっくりですねー

神さまに感謝です♪
こんな、すばらしいあかしです!
どうですか!?はい、以上です。
ありがとうございました。

「黒崎店・井筒屋さん」でのJゴスペルコンサートで、熱唱しているところで~す。沢山の方々が、聴いて下さいました。

「黒崎店・井筒屋さん」でのJゴスペルコンサートで、熱唱しているところで~す。沢山の方々が、聴いて下さいました。「ある婦人は、涙が出てきました。」と言われました。

「教会はキリストのからであり、いっさいのものをいっさいのものによって満たす方の満ちておられるところです。」(エペソ1章23節)
「求めなさい。そうすれば与えられます。」(マタイ7章7節)
「彼(イエス・キリスト)の打ち傷によって、私たちはいやされた。」(イザヤ53章5節)

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.